本文へ移動

ペットの食器は慎重に選びましょう。

ペットの食器は慎重に選びましょう。

フード・ウォーターボウルは陶器、ガラス、またはステンレスを使いましょう。それらはプラスチックのように傷がつきませんのでバクテリアやウイルス汚染しにくいからです。アルミ皿はアルミ中毒を招く恐れがあります。
食べている時に歯の接触により、また道具を使って食餌を混ぜるときに剥がれる小片を飲み込むからです。新鮮な浄水を十分に与えることを忘れないでください。水道の蛇口から直接注がないでください。塩素を含む水と汚染物質も含んでいるかもしれません。冷たさを保ち、空にしない様気をつけましょう。 屋外の場合、容器に堆積物が溜まった状態にしないでください。納屋または畜舎バケツの表面が氷で覆われていないか注意してください。
馬や農場の動物たちが1日を通して水を飲めないことになります。冬でも脱水症は簡単に起こります!
 
株式会社アズミラジャパン
〒590-0023
大阪府堺市堺区南三国ケ丘町4-1-1-101
TEL.072-275-5491
FAX.072-275-5516
■ペット用品輸入代理店■
 
TOPへ戻る